やっぱり、基本はあいさつから

今日は地元、豊野地区少年育成会の研修会に参加させて頂きました。

研修のテーマは“あいさつ”。育成会では、オアシス運動(おはよう、ありがとう、失礼します、すいません)を推進して、地域のつながりを築いていこうとしています。

家庭でも、職場でも、人間関係の基礎となるのは、やはりあいさつです。どんなに学校で成績がよくても、大人であれば仕事が出来ても、あいさつの出来ない人は結局は信頼されず、大きな成果を残すことはできませんね。

私の職場である春日部市役所でも、残念ながらきちんとあいさつの出来る職員が多いとは言えません。市役所にいらっしゃる方にしっかりあいさつをしない職員を、「うっとうしいと思われるだろうな」と思いつつ、注意したことが何度かありますが、一番大事なことですから、続けていこうと思っています。

今日の研修会には沢山の方々が参加し、あいさつがいかに大事なことなのかを、皆で真剣に語り合っていました。その様子を見ていて、とても嬉しくなりました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です