7年目の3.11 この国のゆくへを憂える

1万8千人以上の犠牲者を出した、あの東日本大震災から7年。いまでも7万人以上の方々が故郷に戻れず、避難生活を余儀なくされている。

震災に伴う原発事故を経験したこの国は、当然、再生可能エネルギー推進のリーダー的役割を果たすと思われたが、逆に現政府は原発再稼働に熱心でいる。

森友問題然り、沖縄の小学校へのヘリ墜落然り。。

筋が通らず、正義が軽んじられ、多くのことが、進むべき方向に動いていない、もしろ、逆行しているようにさえ思えるこの国のいま。

それでも、物事はたった一人の思いから変えられる。

そう、信じて進んでいく。

そう強く思う、2018年の3.11

古沢耕作

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です