変化は、変化を呼び起こす

5月3日、憲法記念日。

安倍首相が現憲法、特に9条を変えたいという思いを強く持っているので、今日はこれまでとはかなり意味合いの違う憲法記念日になりました。

 

私見を言うと、私はいまの憲法9条はこのまま変えない方がいいと思っています。これは、イデオロギーの問題でも、違憲だ合憲だ、あるいは、右だ左だという議論とも全く関係のないところで、そう考えます。

理由は、「物事に変化を与えると、それに派生して、良くも悪くも必ず想定外の変化も起きるから」。それのみです。

実質、自衛隊は軍隊ですし、憲法9条は矛盾を孕んだ条項だと思います。それでも、いまの憲法9条があったから、戦後70年、日本は戦争をしなくて済んだのだと思います。

新しい9条が出来て、それが現状に沿った出来栄えの良い内容であったにしても、それでも、矛盾や問題点のあるいまの憲法9条を変えるべきではないと思います。

日本の平和を維持するためには、9条には手を付けるべきではない。そういう自分の肌感覚を信じたいと思います。

 

 

Follow me!

変化は、変化を呼び起こす” に対して 3 件のコメントがあります

  1. 某カスカビアン より:

    春日部在住、国政関係で働いている者です
    いつもサイトやブログを拝見させて頂いております。
    古沢さんを応援したい意味もある上で苦言となりますのでご容赦下さい
    古沢さんが春日部を愛し市政を頑張っているのは承知の上で、国政に関する意見は正直春日部市議全体のレベルが疑われるレベルです。
    憲法9条があったから戦争がなかったなど素人のような意見は政治家としては勉強不足かと。
    戦争がなかったのは、政府の外交努力とアメリカによる睨みです。日本に手を出すとアメリカにやられるから、中国も北朝鮮も迂闊に日本には手を出しません。憲法9条なんか中国、北朝鮮かんか関係ないです
    日本はアメリカに逃げられたら終わります
    アメリカとの関係を強化するため、安倍政権は必死に外交努力をしています。9条のおかげで戦争がなかったという人は、はっきりいって外交を甘くみています。
    古沢さんは安倍政権に批判的ですが、安倍政権より強い内閣は誰が作れるとお思いでしょうか?安倍政権反対派で、どういう内閣ならよりよくなると語れる人を、私は見たことがありません。
    これだけ外交が緊迫した状態で安倍政権が倒れるのを期待する人は、政治センスを疑われる気がします。
    また沖縄問題でウーマン村本を誉めていましたが、沖縄問題は政府も沖縄には申し訳ないと理解しつつ、沖縄の方に渋々了承頂き納めている問題です。
    問題提起をしてどうしたいのでしょうか?沖縄に基地を負担させるのは申し訳ない。だから春日部が引き取ろうとでもいいたいのでしょうか?
    沖縄に負担は悪い。ただ春日部では引き取らないでは、ただ引っ掻き回すだけですよね?
    まとめますと、国政に関してももっと勉強しないと、市議全体のレベルが疑われ、投票率も上がりません。これなら若い候補を育てたほうがましだになりますね。
    厳しい事を並べましたが応援してます。頑張って下さい

    1. furusawa より:

      カスカビヤン様、貴重なご意見を頂きまして誠にありがとうございます。国政について勉強不足との指摘につきましては、謙虚に受け止めて勉強させて頂きます。また、いまの日本の平和が憲法9条があったからという理由だけで維持させているという印象を与えてしまったとしましたら、言葉足らずで申し訳ありません。私も9条に限らず、憲法だけで日本の平和が保たれてきたとは、もちろん思っておりません。ただ、ひとつの大きな要因だとは思っております。また、政治問題だけでなく、全ての事象は何か変化が加わると、結果的に予想外の変化が生じる可能性があるという考え方は変わりません。しかし、今回のカスカビヤンさんのご意見をよく読みなおして、自分の中でよく考えてみようと思います。これからも頑張って参りますので、ご指導のほどよろしくお願い致します。

      1. 某カスカビアン より:

        ご返信ありがとうございます。応援をしているゆえのご指摘お許し下さい。改憲については国政に絡んでいないと温度感がわからないと思いますが、安保法、特定秘密保護法同様、やらないとやばいから政府が進めている話です。改憲といっても決めるのは国民投票なので政府が独断で決める事はありません。簡単にいうとアメリカに逃げられたら、北朝鮮、中国、ロシアに狙われたら今の憲法では日本を守れない。だから今のうちに狙われないようにすべきかを議論しましょうという話です。憲法改正の不安を煽るのは、反日の某新聞などでしょう。某新聞の執拗な印象操作で政権支持率が落ちていますが、安倍政権は本当に国益を守れる内閣です。永田町霞ヶ関ではこれ以上強い内閣はないというのが常識です。市議の方も本質を見極める目が試されていると思います。
        安倍政権批判は国政への精通度合いが見えてしまいますので、控えたほうがいいと思われます。※国政を新聞などで勉強している初心者層には安倍政権打倒などウケはいいですが、、、
        森友で騒ぐなら野田中央公園はどうなのって話ですよね?
        都心にでて凌ぎを削っているビジネスマン層はシビアです。
        春日部の投票率50%超えを目指すなら、政治・経済に精通しているビジネスマン層が、一票託してもいい市議を増やす事も重要と思われます。古沢さんには期待しています。
        ※ウーマン村本に関しては小学生以下のレベルなので、支持は古沢さんの票数を減らすインパクトがあるので、これも控えたほうがよろしいかと、、 

furusawa にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です